top_1
bt12 top14         top_8 sougi top_07 top_06 top_05 top_04 top_03 top_02 top15 top_02
sikiri
 
1月 1日~3日 新年祝祷会(しんねんしゅくとうえ)
  13日 御年頭会(おねんとうえ)
2月 3日 節分会(せつぶんえ)
  16日 宗祖御降誕会(しゅうそごこうたんえ)
日蓮の生誕を祝して営まれる法会です。
3月 彼岸中日 春季彼岸(しゅんきひがん)
4月 28日 立教開宗会(りっきょうかいしゅうえ)
日蓮聖人が「南無妙法蓮華経」の御題目こそこの末法の人々を救うものであるとの立教開宗の宣言した日。
5月 12日 宗祖伊豆法難会(しゅうそいずほうなんえ)
日蓮聖人が伊豆の伊東に流罪とされた日を記念して営む報恩慶讃の報会です。4大法難会の一つです。
6月 5日 壇協身延山総登詣
7月 16日前後 鬼子母神祭り(きしぼじん祭り)
8月 16日 お盆送り火・灯篭流し
18日 戦没者英霊施餓鬼法要(せんぼつしゃえいれいせがきほうよう)
27日 松葉谷御法難会(まつばがやつごほうなんえ)
伊豆法難の前年、「立正安国論」を上呈して1ケ月後、日蓮聖人が起居する鎌倉松葉谷の草庵が念仏者 に夜襲され、焼き打ちに遭いました。
9月 12日 龍口法難会
片瀬龍口で斬首されかけた日を記念して営まれる法会です。この文永8(1271)年頃は弾圧が弟子・ 檀家に及ぶ等最も厳しい時期でした。
彼岸中日 秋季彼岸(しゅうきひがん)
10月 10日 佐渡法難会
13日 宗祖御会式(しゅうそおえしき)
後半 仏国寺 秋の文化祭
11月 11日 小松原法難会(こまつばらほうなんえ)
伊豆法難の後、故郷に帰った日蓮聖人は小松原にさしかかった時、弟子数名が殉教しました。
1~15日 七五三祝祷会(しちごさんしゅくとうえ)
15日 仏国寺境内の花塚で花供養
12月 31日 歳末読誦会(さいまつどくじゅえ)
除夜の鐘(じょやのかね)
kaigatext